食材宅配サービスお試し比較ランキング&目的別おすすめ

宅配食ガイド-食材宅配サービスお試し比較
この記事は約17分で読めます。

今注目されている食材宅配サービスを実際に複数社お試ししてみて、サービスの特徴を比較してみました。

私が食材宅配サービスに興味を持った理由は、新鮮で生産方法にもこだわっている安心食材を簡単に購入でき、さらに玄関の前まで宅配してくれる所に惹かれたからです。

私は人混みがとにかく苦手でスーパーで買い物するのすら嫌ですし、買い物をしてから重い荷物を持ち自宅マンションまで歩くのがとても苦痛だと感じていたので食材宅配サービスを知った時はとにかく感動でした。

今では食材宅配サービスをフル活用していますが、食材宅配サービスは選びきれないほど複数社がサービスを提供していて特徴も異なります。

そこでこのページでは私が人気の食材宅配サービスを複数お試ししてみた結果、おすすめだと感じた食材宅配サービスランキングをご紹介しています。

まずは、食材宅配サービスのメリット・デメリットについてや選び方のポイントについてご紹介していきます。

食材宅配サービスのメリット・デメリット

食材宅配サービスのメリット
  • 買い物の手間が省ける
  • 時短料理が可能
  • 新鮮な食材が届く
  • 料理が苦手な人でもレシピ付きがあるから安心
  • 食材の生産方法が厳しく管理されている
  • 自分の目的に合った食事がある

食材宅配サービスは、買い物に行く手間を省ける、ミールキット(料理キット)で時短料理を作れる、一般的なスーパーで販売されている食材よりも安心できる食材を購入できる点が最大のメリットです。

また離乳食が豊富なサービスもあるので、産後の子育て中にはもちろん、体調が悪く休養中で買い物に行けない人にもおすすめできるサービスです。

食材宅配サービスのデメリット
  • 自炊より割高
  • 激安食材が少ない
  • ネットが苦手な人は注文が面倒
  • 送料や年会費が必要なサービスもある

食材宅配サービスのデメリットとしては、食材が品質の高いものなので割高になってしまう点と送料や年会費がかかるサービスもあるのがデメリットポイントですが、

食材への安心度を重要視したい方にとっては通常の1.2倍程度(100円のものが120円)の価格で手軽に安心食材が手に入りますし、今現在スーパーに車で買い物に行ったり電車で買い物へ行ってる人はガソリン代や電車賃が必要なくなるので食材宅配で送料が必要になってもプラスマイナスゼロくらいになると思います。

食材宅配サービスはどこがいいの?選び方のポイント

私は複数社お試しをしたので「ここのサービスはこれがメリット・デメリット」というのを把握できましたが、

これから食材宅配サービスを始める人にとっては、一見どのサービスも似たり寄ったりなので選ぶのが大変で「また今度、時間のあるときに検討して使ってみよう」という気持ちになってしまいます。

そこで、食材宅配サービスを選ぶ上でここだけ抑えておけば失敗しないというポイント3つをまとめてみました。

その1:自分の目的に合った食材宅配サービスを選ぶ

食材宅配サービスには下記種類の特徴があります。

  • 残留農薬・放射性検査など安全基準に力を入れている
  • ミールキット(料理キット)に力を入れている
  • 品揃えの多さと安さに力を入れている
  • 産後・育児中に活用できる食材に力を入れている
  • 制限食メニューが豊富な冷凍弁当宅配

それぞれの食材宅配サービス会社によって、力を入れている部分が違うので自分はどんなサービスを求めているのかを明確にしてから選ぶと選びやすいです。

どの会社がどこに力を入れているのかは、この記事の最後の方でまとめてご紹介しています。

その2:残留農薬や放射能検査の安全基準が厳しい会社がおすすめ

食材宅配サービスを利用するなら、一般的なスーパーで購入できる食材よりも減農薬・有機質野菜・放射能検査など食材への安全性や生産方法に強く力を入れているサービスを選ぶことをおすすめします。

食材の安全性に力を入れている会社ではオーガニック食材などの取り扱いも多く、調味料なども添加物を極力使っていない商品を販売しているサービスもあります。

食材宅配サービスの最大の特徴は、美味しくて新鮮な食材を厳しい基準・検査にクリアしたものだけを届けてくれることなので、農薬や放射能検査など食材の生産方法や安全基準に力を入れていない会社は選ぶべきではありません。

その3:自分に合った配送方法の食材宅配サービスを選ぶ

食材宅配サービスは「通常配送」と「自社便」の2種類があります。

通常配送の場合は、おなじみのヤマト運輸や佐川急便などが宅配を行う形になり、自社便の場合には注文した食材宅配会社が配送まで行ってくれます。

通常配送と自社便で異なる点は、受け取りが必要か受け取りが不要かにあります。

通常配送であれば、自宅に不在で受け取りができなかった場合には再配達のお願いをする必要がありますが、自社便で配送を行っている場合には不在時に玄関先に置いて行ってくれるため再配達のお願いをする手間が省けます。

もちろん、玄関先に置いていく際は専用のBOXに蓄冷剤などを入れて食品が腐らないようにしっかりと包装して置いて行ってくれるため安心です。(食材宅配サービス会社によって異なりますが、鍵付きBOXの貸し出しを行っているサービスもあります)

共働きなどで不在にしがちな人や、受け取りが面倒に感じる方は自社便がある食材宅配サービスがおすすめです。

食材宅配サービスおすすめランキング

私が実際に体験した食材宅配サービスでコレはおすすめできると感じたものをランキングにしてみました。

もちろん、私も今現在利用してるサービスです。

【第1位】オイシックス/食材の安心度を追求!ミールキットも人気

オイシックスの食材

オイシックスは食の安全に力を入れたい人におすすめできる食材宅配サービスです。

減農薬栽培で有機質肥料を使った野菜を注文することができ、加工品も合成保存料や合成着色料を一切使っていないものだけを販売しています。

また、今大人気のミールキット(料理キット)のメニューも豊富なので時間がなくて料理ができないけど、手作りで美味しい食卓にしたいという人にとってもおすすめです。

販売前に農薬や放射性物質の検査を徹底していて食材品質をとても厳しく管理している点も高評価ポイント。

小さい子供にも安心して食べさせることができる食材なので産後ママやレシピ付きの時短料理をしたい人は使わない理由がないサービスです。

オイシックスの口コミ

【第2位】コープデリ/安くて品揃え良し!離乳食キットもあり

コープデリの食材

コープデリは「生協」が運営しているサービスで、関東信越の4人に1人のママが利用している人気の食材宅配サービです。

食品数がとても豊富で日用品も多く取り揃えているのでスーパーで買い物するのと変わりなく注文することができます。

子育て世帯でとても人気ですが、その理由は小分けになって冷凍保存された離乳食キットや、時短料理に使えるミールキット(料理キット)があり忙しい毎日を楽にしてくれるメニューが豊富だからです。

さらに、有機質野菜や減農薬野菜なども取り扱っていて値段も安いスーパーと変わりないほど良心的なのでとても使いやすいサービスです。

食品の価格が安く節約にも向いている食材宅配なので、子育て中の人ならコープデリを使っておけば絶対失敗しないと言えるほどおすすめできるサービスです。

コープの口コミ

【第3位】わんまいる/湯煎ですぐ食べられる!食材は国産100%

わんまいる

わんまいるは国産食材だけを使った冷凍おかずで、合成保存料や合成着色料も不使用の安心できる冷凍おかずです。

食材宅配サービスとは少し異なりますが、すでに完成したおかずが冷凍で届くため、10分程度湯煎するだけでおかずが完成し、すぐに食べることができます。

わんまいるの調理前

わんまいるは小分けで届きます

冷凍おかずと聞くと少し味っけないイメージがあり、食卓も貧相に見えてしまう気がしますが、わんまいるの冷凍おかずは見た目が冷凍食品に見えず、家庭的でとても温かみのあるおかずに仕上がっています。

味に関してもとても美味しいと評判が高く、私もリピートしていますが自分で作るよりも全然美味しいくて、見た目も手作りに近いので主人も喜んで食べてくれます。

共働きしていて時間の夫婦や、旦那さんが料理できないけど自分で作って食べられるようなものが欲しい人にとてもおすすめなサービスです。

わんまいるの口コミ

食材宅配サービス目的別おすすめ

共働きにおすすめの食材宅配

一人暮らしにおすすめの食材宅配

子育て中におすすめ離乳食がある食材宅配

安い&節約におすすめの食材宅配

低農薬・オーガニック系の食材宅配

アレルギー配慮食のある食材宅配

ミールキットの種類が豊富な食材宅配

レシピ付き・カット済みの食材宅配

【時短料理】冷凍弁当宅配

高齢者におすすめな食材宅配

お試し可能な食材宅配サービス一覧表

サービス名お試し価格(税込)お試し後の勧誘
オイシックス2,480円あり
(電話)
コープデリ
大地を守る会1,980円あり
(電話)
らでぃっしゅぼーや1,980円あり
(電話)
ビオマルシェ1,500円あり
(メール)
伊勢丹ドア1,980円あり
(電話)
坂ノ途中1,058円あり
(メール)
無農薬野菜ミレー1,400円なし
ナッシュ3,024円あり
(メール)
わんまいる3,480円あり
(メール)
食宅便3,920円なし
ウェルネスダイニング4,860円なし
ワタミの宅食2,450円あり
(電話)
ヨシケイ3,000円あり
(電話)
食のそよ風4,266円あり
(電話)

※お試し価格は2019年4月26日現在。

食材宅配お試し後の勧誘について

食材宅配のお試しを利用すると、ほとんどのサービスがお試し後に電話をしてきます。

電話で聞かれる内容としては「〇〇をお試しいただきありがとうございます。食材には満足いただけましたか?何か気に入った商品はありましたか?今後も継続して利用してみませんか?」このような質問をされます。

基本的にしつこい勧誘をされることはなく、とても丁寧にゆっくりと質問してくれるので嫌な印象は一切ありません。

サービスに満足できなかったり、そのほかのサービスも検討している場合には「とりあえず今はまだ検討中なので」と伝えれば、「かしこまりました。ぜひご検討してみてください」と言われて電話が終わります。

ただし、お試しを利用してその後にかかってくる電話を無視していると数日後に再度電話がかかってくることがあるので、とにかくお試しを利用した後は電話に出て今後も利用するのか、利用しないのかの意思をはっきりと伝えることをおすすめします。

意思を一度伝えれば、その後しつこく電話をしてきたりすることはありません。私が利用した食材宅配サービスはどこの会社もしつこい勧誘はしてこなかったので安心できました。

最近はサービス内容が悪いとすぐに悪い口コミがネットに書かれてしまうので、企業の方もしつこく勧誘してくることはまずないでしょう。

食材宅配人気サービスを比較

人気のある食材宅配サービスを色々な項目で比較してみました。

特徴・価格目安・配送エリアで比較しているので自分にあっている食材宅配サービスを選ぶ際に参考にしてください。

食材宅配サービスの特徴を比較

サービス名特徴
オイシックス【食材宅配】

  • 低農薬・有機質野菜が豊富
  • 放射能検査実施
  • 肉や魚、乳製品も取り揃えている
  • ミールキットの種類が豊富
  • 子育て中でも利用できる食材あり
コープデリ【食材宅配】

  • スーパーと同等レベルの品揃え
  • 安い食材が多く、有機質野菜や低農薬野菜もあり
  • 冷凍食品やミールキットの種類も豊富
  • 日用品も全て揃う
  • 子育て中に便利な離乳食キットあり
大地を守る会【食材宅配】

  • 減農薬・有機栽培の野菜が豊富
  • 無添加食品が多い
  • ハム・ソーセージなどの加工食品は全て無添加
らでぃっしゅぼーや【野菜宅配】

  • 有機栽培の野菜
  • 加工品は国産原料で添加物は必要最低限に
  • アレルギー対応食あり
ビオマルシェ【野菜宅配】

  • 有機野菜の取扱国内トップクラス
  • 一人暮らしに最適なコースあり
  • 放射能検査実施
伊勢丹ドア【野菜宅配】

  • オイシックスと協業
  • 有機野菜
  • ミールキットあり
  • 伊勢丹ブランド取扱
坂ノ途中【野菜宅配】

  • 無農薬・有機野菜
  • 価格が良心的
  • 新規就農者を応援できる
無農薬野菜ミレー【野菜宅配】

  • 無農薬野菜
  • 価格も良心的
  • 野菜の鮮度が高い
ナッシュ【冷凍弁当宅配】

  • 低糖質・高たんぱく質
  • ダイエットや体型改善に適した食事
  • スムージーやロールケーキなどデザートも豊富
わんまいる【冷凍おかず】

  • 食材国産100%
  • 合成保存料・合成着色料無使用
  • 湯煎調理で簡単に食べられる
食宅便【冷凍弁当宅配】

  • 和食・洋食・中華とレパートリー豊富
  • 味付けがしっかりしているけど塩分控え目
ウェルネスダイニング【冷凍弁当宅配】

  • 制限食のメニューが豊富
  • 刻み系が多く高齢者でも食べやすい
ワタミの宅食【宅配弁当】

  • 専属スタッフた決まった時間に配達
  • ボリュームあり
ヨシケイ【食材キット宅配】

  • おかずに必要な食材がセットで届く
  • レシピ付きだから簡単
  • カット済み食材で調理しやすい
食のそよ風【冷凍弁当宅配】

  • 2019年からサービススタート
  • バランス良いおかずでコンビニ弁当に近い味付け
  • 価格が安く続けやすい

食材宅配サービス定期便の価格目安を比較

サービス名定期便の価格目安
オイシックス5,000円前後
大地を守る会5,000円前後
らでぃっしゅぼーや5,000円前後
ビオマルシェ3,000円前後
伊勢丹ドア5,000円前後
坂ノ途中3,500円前後
無農薬野菜ミレー4,400円前後
ナッシュ1食548円~
わんまいる4,000円前後
食宅便1食560円~
ウェルネスダイニング1食600円~
ワタミの宅食1食490円~
ヨシケイ1食543円~
食のそよ風1食395円~

食材宅配サービスを配送エリアで比較

サービス名配送対応エリア配達不可エリア
オイシックス日本全国一部地域エリア
大地を守る会日本全国[北海道]利尻郡、礼文郡
[東京都]利島村、新島村、神津島村、三宅島、御蔵島村、青ヶ島村、小笠原村
[長崎県]対馬市
[鹿児島県]鹿児島郡、奄美市、大島郡
[沖縄県]八重山郡、島尻郡北大東村、島尻郡南大東村
[海外]
らでぃっしゅぼーや日本全国離島や一部地域
ビオマルシェ日本全国伊豆諸島(大島・八丈島を除く)小笠原村(小笠原諸島)
伊勢丹ドア日本全国一部地域エリア
坂ノ途中日本全国一部地域エリア
無農薬野菜ミレー日本全国一部地域エリア
ナッシュ日本全国一部地域エリア
わんまいる日本全国一部地域エリア
食宅便日本全国一部地域エリア
ウェルネスダイニング日本全国一部地域エリア
ワタミの宅食日本全国一部地域エリア
ヨシケイ日本全国一部地域エリア
食のそよ風日本全国一部地域エリア

食材宅配サービスの賢い使い方は併用すること

それぞれの食材宅配サービスで特徴、価格帯、サービス内容が多少異なりますが「オイシックス」「コープデリ」「わんまいる」から選べば失敗することはまずありません。

また、面倒に感じるかもしれませんが、食材宅配サービスを併用することで賢くお得に節約しながら食材を購入することが可能です。

私の場合は主に有機質野菜や低農薬、食材の安全性にこだわっている「オイシックス」をメインに利用していて、食費を抑えたい時はオイシックスを休止し、食材がとにかく安く安心でき日用品も安く購入できる「コープデリ」をメインに使っています。

また、わんまいるは冷凍おかずで賞味期限が長いので時間がなくて料理を作れないときや、料理を作るのが面倒なとき用に冷凍庫にストックする保存食として利用しています。

この3つの食材宅配を併用して利用することで楽をしながらなおかつ毎日の食卓に手抜き感が出ないようにすることに成功しています。

夫婦で月の食費は約4.5~6万程なので一般的な夫婦の食費よりも少し高いかもしれませんが、その分買い物に行く手間が減り自分の時間を確保することができています。

スーパーまでのガゾリン代や電車賃、スーパーで無駄なものを買ってしまう無駄遣いを減らすことができているので総合的に判断すると節約にも繋がっています。

まずは「オイシックス」「コープデリ」「わんまいる」の3つの中から気になるサービスをお試し利用してみて自分にあっているか検討してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました